芸能事務所555エージェンシーは所属料・登録料が掛かる?口コミ・評判をまとめました

この記事では、芸能プロダクション「555エージェンシー」の登録料について調べました。

芸能事務所に所属する際には、所属料・登録料などが掛かる場合も多いです。なので、「お金が掛かる=悪い事務所」では無いのですが、出来れば無料の方が嬉しいですよね。

さて、東京の芸能事務所「555エージェンシー」の場合はどうなのでしょうか?

そこで、当サイトに寄せられた口コミ情報をまとめました。

555エージェンシーはまだ立ち上げられて間もないということもあり、それほど口コミ・評判は多くありませんが、参考にしてみてください。

※当サイトでは、555エージェンシーのオーディションを受けた皆さんの口コミ・評判を募集しています。タレコミはお問い合わせフォームよりお願いいたします。

555エージェンシーの登録料についての評判・口コミ

口コミ・評判その1 – 無料

僕はエキストラタレント募集の情報をネットで見て、中野にある555エージェンシーの事務所に登録をしに行きました。

株式会社555エージェンシーでは、プロフィールの書類を書いて、簡単な写真を2、3枚撮って、簡単な面接をしました。時間にして、1時間は掛からない程度だったと思います。

エキストラの仕事は1本5000円以上もらえることも多く、一般的なエキストラ会社と同等~ちょっと良い時給になりそうな感じがしました。

登録料は一切掛からなかったので、興味のある人は登録だけでも行ってみると良いと思いますよ。

口コミ・評判その2 – 無料

私は555エージェンシーの新人歌手募集オーディションに応募して、合格通知を頂きました。まさかのAランク合格で、レッスン料が全額無料なのには嬉しくて泣いちゃいました。

昔から多少の芸能経験(読モですが…^^;)があったのもあってか、面接中の立ち振る舞いに高評価を頂けたのかもしれません。

ただ、歌手としての活動は最近始めたばかりだったので、高評価頂けたのは嬉しかったです。これからの活動の自信になりました。

来年はZepp東京でのライブも控えているので、555エージェンシーの看板アーティストとして胸を張れるように頑張っていきたいと思います!

555エージェンシーの登録料・費用まとめ

当サイトへの555エージェンシーの料金関連の口コミは2018年10月現在21件届いています。

その中で、事務所への所属料が必要だという口コミはありませんでした。

ですから、株式会社555エージェンシーの登録料・所属料は掛からないようです。お金が掛かる事務所が多い中、特に若い学生さんには嬉しいのではないでしょうか。

次は、他の芸能プロダクションの所属費用を調査しました。

一般的な芸能養成所の料金をチェック

マウスプロモーション附属俳優養成所

入学金 162,000円
授業料 月21,600円

ワタナベコメディスクール

お笑い芸人プロフェッショナル・コース
1,290,000円

よしもとクレイエイティブカレッジ(NSC)

入学金 108,000円
授業料 432,000円

上記の3つのスクールを見るとわかりますが、一番安いマウスプロモーションの附属養成所でも年間で40万円近く掛かりますし、一番高いワタナベコメディスクールだと129万円も掛かります。

こんなに高額な料金払えないよ…という方が多くいる事でしょう。特に高校生・大学生には難しいでしょう。

これらの芸能養成所は、育成専門のスクール的な要素が強く、実際の芸能界の仕事には繋がらないことも多くあります。

対して、555エージェンシーにはメジャーデビュー予定の歌手も所属しているなど、事務所としての力を持っているので、芸能界を目指す方にとっては仕事を得やすい事務所でしょう。

以上、芸能事務所・プロダクションの555エージェンシーについての口コミ・評判をまとめてお伝えしました。

555エージェンシーの会社情報

サイト運営者 株式会社555エージェンシー
運営責任者 酒匂 一樹
所在地 東京都中野区東中野4-19-9
お問い合わせ no1-singer.com
芸能事務所555エージェンシーは所属料・登録料が掛かる?口コミ・評判をまとめました